してみたブログ

買ってみた、使ってみた、食べてみた、などなど、日々の「してみた」について綴ります。

買ってみた - デアゴスティーニの「かわいい刺しゅう」《 その 209》

 

昨日は「かわいい刺しゅう」第37号の発売日でした。

やわらかいパープル色の表紙です。

 

f:id:mubikichi:20200115103423j:plain

 

第36号の課題は予想していたとおり、前半のタペストリー課題だけしか終わらせることができず、後半の雑貨小物課題にはまったく手をつける機会がありませんでした。

 

やはりお正月を6日まで休むと、その後が一気にいそがしくなりますね(笑)。なかなか刺しゅうの時間をつくることができません。

 

さて今回の前半課題のタペストリーは、とうとう「人魚姫」本体の刺しゅうにとりかかります。

 

f:id:mubikichi:20200115103750j:plain

 

テキストをざっと見たところ、スパンコールをつける下半身部分以外は、今回ですべて終わらせるようです。確かにスパンコールを今つけてしまうと、その後の刺しゅうがとてもやりづらくなってしまいますよね。

 

ほとんどはサテンステッチとアウトラインステッチですが、尾の部分は今だ苦手感のあるロングアンドショートステッチ、そしてアウトラインステッチを組み合わせた、今までやったことがない方法で面を埋めていくみたいです。

 

タペストリー課題は人魚姫の刺しゅうだけではありません。人魚姫が終わったら、前回もちょっと手をつけた「波」の刺しゅうをします。

 

広い範囲に広がる波模様ですが、今回刺しゅうするのは、ピーターパンとウェンディが飛んでいる下と、人魚姫の下にある波の部分です。

 

前回は帆船の下にある、あまり大きくない波を刺しゅうしましたが、なかなか大変だったので、今回のより広い範囲の波模様に早くもやる気をなくしています(笑)。

 

でも、この部分の刺しゅうができてしまえば左上半分の面がほとんど埋まるので、見栄えがしてうれしく感じるんだろうな、とも思えます。

 

テキストに載っている制作の目安時間は、人魚姫に4時間、波模様に(なんと!)7〜8時間です。

 

前号で刺しゅうした波模様は、目安時間よりも早く終わったので、今回も少し早めに終わるかな、とも思いますが、2週間のうちに10時間以上刺しゅうに使うのはちょっときついです。(特にいそがしい今は)

 

***

 

後半の雑貨小物制作課題では、今号から3号続きで、リボン刺しゅうを使った「アクセサリートレイ」を作ります。 表紙の写真がそのトレイです。

 

リボン刺しゅうは以前の課題でピンクッションを2つ作りました。簡単でしたし、できあがりもガーリーでとてもかわいいです。

 

ただ、アクセサリートレイは作っても使わないだろうと思え、また、プレゼントにもちょっとしづらいので、今回の雑貨小物課題はパスしたいと思います。デザインを考えてくださった先生、ごめんなさい!

 

ということで、その分の時間をタペストリー課題に使うことにします。

 

***

 

今回のキット内容は以下のとおりです。

 

f:id:mubikichi:20200115105715j:plain

 

右は、アクセサリートレイ用の布とリボンです。今は作る予定がありませんが、将来作りたくなるかもしれないので、もちろん保存しておきます。

 

***

 

波の刺しゅうのことを考えると、腰が重く感じられますが、この夏のタペストリーも完成まであと少し。気を抜いて雑にならないよう、気をつけながらがんばります。