してみたブログ

買ってみた、使ってみた、食べてみた、などなど、日々の「してみた」について綴ります。

買ってみた - デアゴスティーニの「かわいい刺しゅう」《 その 119》

 

この前の火曜日は、「かわいい刺しゅう」第33号の発売日でした。

今号の表紙は大人かわいい感じのピンク色です。

 

f:id:mubikichi:20191121092223j:plain

 

定期購読しているので、いつもは火曜日の夕方に本屋さんに行くのですが、今回はちょっと遅れてしまいました。行くのが数日遅れても大丈夫、と頭ではわかっていても、早く取りに行かないと迷惑になるかも、となんとなく焦ってしまいます。

 

第33号の前半のタペストリー課題は、「ピーターパン」のモチーフの後半です。前号でピーターパンの刺しゅうがほぼ終わっているので、今号では一緒に飛んでいる、ウェンディの刺しゅうをします。最後はピーターパンの目鼻口を刺しゅうしてこのモチーフは完成です。

f:id:mubikichi:20191121092411j:plain

 

今号はここまでと思っていたのですが、タペストリー上部の右側にある、帆船のモチーフの刺しゅうも完成させるようです。

 

テキストに載っている両方合わせての制作時間の目安は、5時間30分。最近は目安時間よりも早く終われることもあるので、今回もそれを目指してがんばります。

 

後半の雑貨小物制作課題は、今号と次号で「グラスケース」を作ります。グラスケースと聞くと、なんだ?、と思ってしまいますが、「メガネ入れ」のことです。

 

このグラスケースの刺しゅうには、毛糸みたいなウール糸を使います。ウール糸の存在は以前から知っていて、これで刺しゅうするとモコモコしてかわいいだろうなぁ、と思っていたので、今回の雑貨小物課題はぜひやってみたいと思っています。

 

欲しいな、といいながら、まだハズキルーペは買っていないのでメガネは持っていないのですが、メガネ使用の友だちは何人もいるので、作っておいて、いつか誰かにプレゼントすることにします。

 

グラスケースの今号の制作目安時間は、3時間30分。このくらいの時間だと制作も楽です。

 

今号のキット内容はこんな感じです。

 

f:id:mubikichi:20191121092438j:plain

 

すべて、グラスケース用の材料のようです。ウール糸用の穴が大きい針もあります。ウール糸は、いわれなかったら毛糸そのもの。というか、触ったら毛糸そのものでした。

 

タペストリーですが、気づいてみたら、残すは人魚姫や波、魚などを残すのみ。あと数回で完成するのかな、と思えます。

 

となると、そろそろ考えなくてはならないのが、夏のタペストリー完成後に「かわいい刺しゅう」の購読を続けるかどうかということです。

 

今のところは、続けたい、と、購読はストップして自分の作りたいものを作ってみたい、の気持ちが半々です。このあと数ヶ月考えて、どうするか決めようと思います。