してみたブログ

買ってみた、使ってみた、食べてみた、などなど、日々の「してみた」について綴ります。

食べてみた - マックの「ダブルチョコメルツ」

 

マックでは現在、また「三角チョコパイ」を期間販売していますが、11月6日にもう1つ、期間限定のスイーツが発売になりました。

 

それは「ダブルチョコメルツ」。過去に期間販売された「シナモンメルツ」系のあったかスイーツです。シナモンメルツはかなりおいしかった記憶があるので、ダブルチョコメルツにも期待大でマックに行ってきました。

 

f:id:mubikichi:20191108132808j:plain

「ダブルチョコメルツ」330円 & コーヒー(Mサイズ)150円

 

過去のシナモンメルツと同じように、小さいパンのようなものがケースにたくさん入っていて、その上からチョコレートソースがたっぷりかけられています。

 

f:id:mubikichi:20191108133232j:plain

 

画像を見るとチョコレートソースは少なめに見えますが、下のほうにけっこう溜まっていました。ソースが足りない、と思うことはまったくなかったです。

 

この小さいパンみたいなのは独立しているように見えるけど、確かみんなくっついていたはず、と思い出し、1つちょっと持ち上げてみました。やはり、1個1個が軽くくっついているような感じになっています。

 

f:id:mubikichi:20191108133645j:plain

 

くっついたところを裂いてみると、まさに菓子パンのような生地が見えます。食べてみると、ほんのり温かくて、ほんのり甘い、想像どおりチョコ味の菓子パンでした。

 

過去食べたシナモンメルツ系のスイーツは、この部分がもっとしっとりとしていたように思うのですが、ダブルチョコメルツのパンはしっとり系ではありません。またもっちり系でもありません。軽い、チョコ味の菓子パン、という表現がぴったりきます。

 

ほんのり温かいパンに対して、チョコレートソースは熱々でした。甘くて濃いチョコレートソースは、ほんのちょっと塩味がして、それがまたおいしいです。

 

このままパンにチョコレートソースをつけながら食べるのも良いですが、しっとりした食感が好みの方は、パンをチョコレートソースにしばらく浸しておくのがおすすめです。

 

熱いチョコレートソースとパンをフォークでからめると、チョコレートソースの量がけっこうあるので、ソースにパンが浸るような感じになります。そのまましばらく置いておくと、ソースがパンにいい感じに染みて、チョコしみしみパンとなります。

 

ただ、チョコレートソースしみしみにすると、甘さのグレードがかなりアップします。ブラックコーヒーと一緒に食べるのがおすすめです。

 

ダブルチョコメルツは、甘くて、温かくて、今の時期にうれしい期間限定スイーツでした。ソースをパンに染み込ませる場合は、先にパンを数個食べて数をちょっと減らしてからのほうが、パンをじゅうぶんソースに絡めることができると思います。