してみたブログ

買ってみた、使ってみた、食べてみた、などなど、日々の「してみた」について綴ります。

買ってみた - デアゴスティーニの「かわいい刺しゅう」《 その 109》

 

昨日は「かわいい刺しゅう」第29号の発売日でした。

 

第29号の表紙の色は、ちょっとだけ紫っぽい、濃いめのピンク色です。

 

f:id:mubikichi:20190924140920j:plain


「かわいい刺しゅう」も次の号でテキストが30冊めとなります。とても薄いテキストですが、それでも30冊近くにもなると、ずいぶん場所をとるようになってきました。

 

すき間のあったファイルボックスにポイポイとテキストを差し込んでいたのですが、ある時期から「きつくなってきたな・・」と思い始め、今ではギューッと押し込まないと入らないようになってしまいました。

 

そろそろ、もう1つファイルボックスを買ってこなければ、です。

 

さて、第29号の前半のタペストリー課題は、「ジャックと豆の木」の図案の第3回めです。今回がこのモチーフの最終回となります。

 

豆の木もジャックも刺しゅうは終わり、あとは、上のほうにいる巨人と巨人の周囲の刺しゅうをするだけです。

 

テキストに載っている目安時間は4時間なので、今回も気楽に取り組めそうです。

 

後半の雑貨小物課題は、こちらも前々号から続く「ニードルケース」の課題です。

 

前号で刺しゅうがすべて終わっているので、今号では仕立てをして、ニードルケースを完成させます。

 

ニードルケースの仕立ての目安時間は2時間。こちらも短めの目安時間でうれしいです。

 

この課題は4号続きで、次号の最終回でニードルケースとおそろいな感じの「シザーキーパー」を作っておしまいとなります。

 

今号のキット内容は、以下のとおりです。

 

f:id:mubikichi:20190924135545j:plain

 

右側の青いセットは、ニードルケース用です。

濃い青い布は、針を刺して保管するためのフェルトです。ニードルケースの内側にセットします。

 

今回、「ジャックと豆の木」の巨人が乗る雲を、またグラデーションの糸で刺しゅうするのかな、と楽しみにしていたのですが、キットとしてついてきたのは普通の刺しゅう糸でした。ちょっと残念です。

 

現在、頭のなかを主に占めているのは、消費税8%のうちに何を買っておくべきか、ということで、刺しゅうにちょっと気持ちが向いていないのですが、消費税を気にする買い物もあと数日。その後は刺しゅうに集中します(笑)。