してみたブログ

買ってみた、使ってみた、食べてみた、などなど、日々の「してみた」について綴ります。

食べてみた - ファミマの「バナナなプリン」

 

暑くなってきてからはお菓子の新商品が少なく、コンビニに立ち寄る機会も減っていますが(アイスのコーナーを除く)、たまたま入ったファミマにおいしそうな冷蔵スイーツが売られていたので、つい買ってしまいました。

 

f:id:mubikichi:20190820152745j:plain

「バナナなプリン」158円(税込み)

 

買ったのは8月19日だったので、賞味期限が1か月近くもある冷蔵スイーツです。

 

「バナナなプリン」という商品名だけだったらたぶん買わなかったかも、ですが、その商品名の下に書かれている「完熟バナナのようなねっとり濃厚プリン」というコピーに惹かれて即買いしてしまいました。

 

熟してねっとり食感の甘いバナナ、おいしいですよね。プリンでどのように再現されているのだろう、とワクワク!

 

f:id:mubikichi:20190820152756j:plain

 

プリンとしては標準サイズのカップ入りで、容量は105グラムだそうです。カロリーは228カロリー、とちょっと高めです。ねっとり濃厚なプリンを作るには、使う材料のカロリーも高めになりそうなので、納得できます。

 

シールタイプのプラスチックのフタをとると、黄色いプリンが。プリンは黄色いものが普通なので、この姿を見ても特になんとも思わなかったです。ただ、つるんとしたタイプのプリンよりも、むっちり感がありました。

 

f:id:mubikichi:20190820152806j:plain

 

スプーンですくってみると・・さすが濃厚プリン、普通のプリンよりもスプーンが重く感じられます。重さのことなど考えていなかったので、すくってみた時は一瞬びっくりしてしまいました。

 

f:id:mubikichi:20190820152832j:plain

 

普通のプリンのように、スプーンですくった見た目はつるんとしていますが、食感はまったく違います。まさに「ねっとり」。でも、クリームのように柔らかくとろけるタイプではなく、あくまでプリンらしく固体でありながら、その固体がねっとり濃厚、といった感じです。

 

味はもちろんバナナ風味です。バナナ味が強く、プリンらしい味はしませんでした。口に入れた時は冷たかったので、バナナ味がしながらも本物のバナナ感はなかったのですが、口のなかでだんだん冷たさがなくなってくると、まさに完熟バナナそのものの味になりました。

 

まさにコピーどおり!と、ちょっと感動しながら、おいしくて一気に食べてしまいました。

 

食べながら、バニラアイスを乗せたらどうだろうか、とか、ホイップクリームを乗せたらどうだろうか、などと考えていましたが、この「バナナなプリン」は、何も細工せず、このまま食べるのが一番おいしいかもしれません。

 

ファミマの「バナナなプリン」、バナナ好きの方には本当におすすめです!