してみたブログ

買ってみた、使ってみた、食べてみた、などなど、日々の「してみた」について綴ります。

買ってみた - デアゴスティーニの「かわいい刺しゅう」《 その 88 》

 

昨日は「かわいい刺しゅう」第21号の発売日でした。今回は濃い水色の表紙です。

 

f:id:mubikichi:20190604151432j:plain

 

前半のタペストリー課題では、とうとう最後のモチーフである「妖精」の刺しゅうをします。以前に書いたかもですが、この妖精は全4枚のタペストリーのすべてに登場するモチーフなのだそうです。

 

そして!とうとう、次号から次のタペストリーに取りかかることになります。「春のタペストリー」の次に取り組むのは「夏のタペストリー」。今度のモチーフも童話の世界からで、テキストに載っている写真を見たら、ピーターパンや人魚姫の刺しゅうなどがありました。

 

第22号では、夏のタペストリーの刺しゅうを始めながら、春のタペストリーを終わらせる感じになるみたいです。白雪姫のエプロンをつけて完成ですね。

 

後半の雑貨小物課題は、前号から続く「ラメ入りの糸で作るビスコーニュ」に取り組みます。前号では白地に青い糸で雪のモチーフを刺しゅうしましたが、今回は布の面を青い糸で埋めていき、白い雪のモチーフを浮き上がらせる感じで刺しゅうしていきます。

 

またラメ入りの超繊細な刺しゅう糸「エトワール」を使いますが、今度は刺しゅうする面が多いので、糸の扱いに更に気を遣いそうです。

 

時間かかるんだろうなーと思っていましたが、テキストの目安時間を見たら、なんと7時間30分!うわーきつい!2週間では終わらないかも、です。

 

 

今回のキット内容はこんな感じです。

 

f:id:mubikichi:20190604152821j:plain

 

刺しゅう糸は今回の課題で使うものではないようです。クロスステッチ用の布が1枚含まれています。

 

そして、またステッチ練習用の布がついてきました。23号から使うそうです。以前ついてきた練習用の布でのステッチ練習でもうおしまいかと思っていました。刺しゅうのステッチって、たくさんあるんですね。

 

しばらく前から、春のタペストリーが完成したら「かわいい刺しゅう」は続けるかどうするか、で悩んで(?)いましたが、結局、流れでまた続けることにしてしまいました。

 

昨年の9月から始めて、気がつけばもう10か月近く。そんなにもう経ったのか!と今更ながらびっくりです。この期間、ずっと何かしら刺しゅうをしていたので、以前は全然できなかった刺しゅうが、すっかり習慣になりました。

 

今ここで止めるとまたできなくなってしまうんだろうな、とも思えるので、せっかくだから、やはり続けたほうが良いのだろうな、ということに。

 

今号に、これから登場する雑貨小物課題の作品の写真がたくさん載った用紙がはさまっていました。作りたいものもあれば、作っても使わないだろうな、とも思えるものも。(すべて素敵な小物ですよ、ただ自分が使わないだろうな&プレゼントすることもないだろうな、というだけです)

 

かわいい刺しゅうの課題は、ボリュームが多い時はけっこうキツく、今後もそういう時が何度も出てくると思います。仕事と重なってストレスになったこともあったので、これからは、雑貨小物課題は作りたいと思うものだけ作るのがいいかな、とも思っています。

 

それでは今号もがんばります!