してみたブログ

買ってみた、使ってみた、食べてみた、などなど、日々の「してみた」について綴ります。

買ってみた - デアゴスティーニの「かわいい刺しゅう」《 その 84 》

 

「かわいい刺しゅう」第19号のタペストリー課題をやっと終わらせました。明日が第20号の発売日なので、ギリギリ間に合いました!

 

今号もタペストリーの下のほうにある、白雪姫の図案の続きです。前号から続くこびとの刺しゅうを仕上げて、その後は白雪姫の足とスカートに取りかかります。

 

まずは、こびと。顔と手をサテンステッチで刺しゅうします。片手のところは、ちゃんとミトンみたいに親指の部分があります。ものすごく小さい部分なので適当でもいいんじゃないかと思ってしまったのですが、やはりちゃんとに刺しゅうしてみると、丁寧に刺しゅうしている感じが出ていて、ちゃんとやって良かった、と思えました。

 

f:id:mubikichi:20190520152852j:plain

 

このあと、帽子をサテンステッチで刺しゅうして、そして、鼻と口と目を入れて行きます。鼻は芯入りサテンステッチなので、ちょっとだけ盛り上がっています。

 

f:id:mubikichi:20190520153006j:plain

 

こびと完成です。帽子の色の順番を間違えてしまい、左側のほうに緑色系の帽子が偏ってしまいました。でも別に変な感じではないので全然大丈夫です。

 

テキストだとこびとはかわいい感じですが、私のこびとたちは目を入れたらなんだか目ばかり目立って、いまひとつかわいくありません(笑)。フレンチノットを作る時にもっと糸を引けば、目がもう少し小さくなってかわいい顔になったかも、です。

 

次は白雪姫のスカートに取りかかります。久しぶりのアウトラインフィリングステッチです。輪郭をアウトラインステッチで刺しゅうして、ちょっと薄い黄色の糸でスカートのなかを埋めて行きます。

 

久しぶりだったので忘れていましたが、ステッチでこつこつ面を埋めていくアウトラインフィリングステッチは時間がけっこうかかります。でも、埋めていくと独特の風合いになって行くので、それが楽しいです。

 

f:id:mubikichi:20190520153840j:plain

 

久しぶりのアウトラインフィリングステッチ、きれいにできました。スカートの刺しゅうが出来たら、エプロンの輪郭をアウトラインステッチで入れて、今号の課題はおしまいです。

 

f:id:mubikichi:20190520153918j:plain

 

 今回の制作時間は、こびとに3時間40分、白雪姫に1時間40分かかりました。テキストの目安時間はこびとに3時間30分、白雪姫に1時間40分だったので、ほぼ目安時間どおりに終わらせることができました。(白雪姫はぴったりの時間!)

 

次回はきっと、白雪姫を完成させるのだと思いますが、そうすると、残る図案はとうとう1つだけになります。タペストリーの完成がもうすぐです!