してみたブログ

買ってみた、使ってみた、食べてみた、などなど、日々の「してみた」について綴ります。

買ってみた - デアゴスティーニの「かわいい刺しゅう」《 その 82 》

 

昨日は「かわいい刺しゅう」第19号の発売日でした。

(いつも同じ出だしですみません)

 

f:id:mubikichi:20190507133447j:plain

 

第19号の表紙の色は、水色がちょっと日焼けしたような青色。日差しが強くなってきたこの季節に合っている感じがします。

 

前半のタペストリーの課題は「白雪姫」のモチーフの続きです。前号で途中まで刺しゅうしたこびと7人を完成させて、ちょっとだけ白雪姫の図案に取りかかります。

 

テキストの写真をよく見てみると、白雪姫のエプロン(?)部分は刺しゅうではなく、白い布とレースでした。次号で取りかかるのかもしれませんが、面白い感じになりそうでちょっと楽しみです。

 

テキストに載っている今号のタペストリー課題の目安時間は、こびとが1人につき平均30分、白雪姫の刺しゅうは1時間40分とのこと。んー、今号もちょっと時間がかかりそうです。

 

後半の雑貨小物課題は、第18号から続く「ハンガリー刺しゅう」です。

 

今号では、お花の刺しゅうを完成させて、ハンガーカバーに仕立てます・・・が、私はハンガーカバーに仕立てることはやめたので(いつか巾着を作るつもりです)、ただ刺しゅうを終わらせるだけとなります。

 

前号で初めたこのハンガリー刺しゅうは、完成してからご報告させていただこうと思っています。実は、第18号で終わらせるべきだった部分がまだ終わっていません。10連休中にゆっくりやろう、と思っていましたが、部屋の大掃除や冬服の整理などに時間を費やしてしまい、結局刺しゅうにじゅうぶんな時間が取れませんでした。

 

第19号のキット内容はこんな感じです。

 

f:id:mubikichi:20190507134850j:plain

 

布は、前号でも1枚ついてきましたが、今号の布はハンガーカバーの裏側用の布です。

 

 テキストの表紙を見ていただくとハンガーカバーが2つ載っていますが、上の図案のほうは刺しゅう糸だけキットでついてきましたが、布はキットに含まれていません。図案はテキストに載っているので、作りたかったら自分で布を用意して作ることになります。

 

私はハンガーカバーを作らないので、今回のキットでついてきた布は余ってしまいます。なのでこちらにはもう1つの図案を刺しゅうして、将来的には2つの巾着を作ろうと思っています。

 

雑貨小物課題の目安時間は、残りの刺しゅうに2時間です。第18号で終わらせるべきだった刺しゅうが終わっていないので、それを合わせると4時間くらいになりそうです。

 

そういえば、今回の「かわいい刺しゅう」にはタペストリーが完成した際に入れるフレームの案内が入っていました。今作っている「春のタペストリー」と、たぶん次に作るのであろう「夏のタペストリー」用の2つのフレームのセットですが、それなりの価格ですし、また、フレームに入れても部屋に飾れる場所ないなぁ、という感じです。

 

現在制作しているタペストリーが完成する前に、「かわいい刺しゅう」を続けるかどうか決めなくてはなりませんが、もう1つ、完成したタペストリーをどうするかも考えなくてはなりません。んー!

 

それでは、また頑張ります!