してみたブログ

買ってみた、使ってみた、食べてみた、などなど、日々の「してみた」について綴ります。

ベローチェのホットサンド7種を食べてみた

 

 いつも魅力的な企画やお得なキャンペーンで楽しませてくれる「カフェ・ベローチェ」。4月1日からは、こんなフェアを行なっています。

 

f:id:mubikichi:20190417093729j:plain

 

モーニングセット、ジャムサンドとピーナツサンドを除くサンドイッチ、そしてドッグ型のホットサンドを買うとスクラッチカードをもらえます。コインで削ると、50円もしくは100円の文字(数字?)が現れ、金券として次回のサンドイッチもしくはドッグの購入に使えます。

 

ベローチェではモーニングや普通のサンドイッチは食べたことはありますが、「ホットフード」というカテゴリーのなかにあるドッグ型のサンドイッチは食べたことがありませんでした。その理由は、低価格路線のベローチェにしてはちょっと値段が高いように思えたからです。

 

ドッグ型のパンにシンプルにソーセージがはさまった「ジャーマンソーセージ」が210円なのに、ホットフードのカテゴリーにある同じような見た目のホットドッグは340円。きっと値段が高いのには理由があるのだろう、とは思いつつ、なかなか手を出す機会がなく・・。

 

今回のドッグ&サンドフェアはベローチェのお値段高めのホットサンドを試してみる良い機会だなと思い、こつこつ(?)と7種類すべて食べてみました。 

 

まずは基本のこれからです。

 

f:id:mubikichi:20190417094909j:plain

「焼き立てドッグ プレーン」340円(税込み)

 

「ジャーマンソーセージ」と同じような感じですが、ソーセージの下にはキャベツが敷いてあり、ワンランク上感があります。食感が良く、食べごたえもあって、喫茶店のメニューにありそうな感じです。

 

f:id:mubikichi:20190417095301j:plain

 

ベローチェのサイトを見てみると、粗挽きの豚肉ソーセージには天然羊腸が使われているそうで。パリッとした食感で、噛むと中から熱い肉汁(油?)が飛び出てくることもある、とってもジューシーなソーセージです。

 

ホットサンドのパン部分ですが、ベローチェのモーニングで使われているような超モチモチパンを期待していたのですが違いました。見た目はフランスパンみたいで硬そうですが外側はサクッとしていて中は柔らかい、軽い食感のパンです。でも、モチモチという感じではありません。パンのなかには小さいポチポチがたくさん見えて、穀物パンみたいな感じです。ライ麦パン?

 

最初食べた時は、「モーニングのパンみたいなモチモチパンのほうがいいなぁ」と思ったのですが、でも食べているうちに、ソーセージのこのパリッとした食感にはあの超柔らかパンは合わないな、と思うようになりました。

 

初めはケチャップをつけないで食べていたのですが、それでもおいしいけれど、パンとキャベツで口の中がモサモサします。ケチャップをつけると水分が加わって口の中で収まりが良くなります。

 

ケチャップはヤマヤさんのケチャップです。甘みがあるマイルドな味のケチャップなので、とんがってない、優しい味のホットドッグになりました。

 

次にトライしたのはこれです。

 

f:id:mubikichi:20190417101051j:plain

「焼き立てドッグ 濃厚チェダー」390円(税込み)

 

基本のホットドッグにチェダーチーズのソースがかけられたドッグです。ケチャップはついていません。ソーセージが持ち上がっていますが、写真を撮るために持ち上げました。

 

 ん〜。メニュー写真よりチーズソースが少ないです。これで基本のホットドッグにプラス50円はちょっとな〜、と思ってしまいました。チェダーチーズソースは濃厚ですが強くなく、優しくマイルドな味でとってもおいしかったです。

 

以上の2種はベーシックなタイプのドッグですが、ベローチェにはより喫茶店メニューっぽい、食べごたえがあるドッグが3種類あります。

 

f:id:mubikichi:20190417102130j:plain

「焼き立てドッグ たっぷりピクルス」390円 (税込み)

 

ここからは一気に豪華な雰囲気に!

マスタードも刻みピクルスもたっぷり乗っていて、おいしそうな雰囲気満点です。

 

ソーセージの下は、ほかのホットドッグと同じくキャベツが入っているのだろうな、と思っていたのですが、ちょっと見てみたら中からケチャップが。

 

f:id:mubikichi:20190417102635j:plain

 

ケチャップだけかと思ったら、ソテーしたような、しっとりとした食感の玉ねぎスライスも敷かれていました。盛りだくさんで食べごたえがあり、これは本当に喫茶店メニューそのものです。

 

味はちょっと塩分が多いように感じたのですが、ピクルスだけ食べてみると酸味が効いてはいてもしょっぱくはなく。多分、この酸味で舌が誤解して塩味が強いように感じてしまったみたいです。

 

次に食べてみたのは、腹持ち抜群のこれです。

 

f:id:mubikichi:20190417103447j:plain

「焼き立てドッグ スパイシータコス」390円(税込み)

 

お風呂場で撮影したかのようなもやった画像になってしまいました。カメラ機能が壊れた?と焦ったのですが、あれこれ試したあとにレンズを拭いたら直りました。ドッグが熱くて湯気でレンズが曇っていただけでした(笑)。

 

これも見た目が超おいしそうな、ボリューム感あるドッグです。合挽肉のタコスミートソースがたっぷりとかかっています。このソースは常温に近かったので、ソーセージとパンが熱かったみたいです。

 

ひき肉たっぷりのソースで食べごたえ最高のドッグでした。ソーセージの下はキャベツだけです。ソースは想像していたよりもスパイシーで本格的。辛いものが苦手な方は違うドッグにしたほうがいいかもしれません。

 

上に乗っているトルティーヤがいい感じの食感を与えてくれています。ちょっと食べづらいので、 1人の時に豪快にぱくぱく食べるのがおすすめです。

 

ドッグで最後に食べてみたのはこれです。

 

f:id:mubikichi:20190417114020j:plain

「焼き立てドッグ 博多明太&チーズ」390円(税込み)

 

基本のホットドッグの上にチーズと博多明太子、そして海苔が散りばめられた異色の和風ホットドッグです。

 

この組み合わせってどうなんだろう?と思ってしまい、ドッグ系のホットサンドを試す最後になってしまいました。で、食べてみたらとってもおいしかったです(笑)。

 

目の前に置くと海苔のいい香りが漂ってきます。一般的な刻み海苔ではなく、ふえるワカメちゃんの乾燥状態のような見た目です。有明産の磯海苔なんだそうです。

 

明太子だけだと塩味強めになってしまうと思うのですが、その下のモッツァレラチーズがマイルドなのでちょうどいい感じです。チーズ、明太子、海苔の旨味がたっぷりで、それがパンとソーセージとキャベツにすごくよく合っています。

 

おいしくてパクパク食べてしまい、そしてすぐもう1つ食べたくなってしまう、後引くおいしさでした。

 

ベローチェには、ドッグ系のほかに2種類のホットサンドがあります。使われているパンは同じですが、こちらはサンドイッチです。

 

まず食べたみたのはこれです。

 

f:id:mubikichi:20190417114242j:plain

「焼き立てサンド カマンベール&ハム」390円(税込み)

 

ハムの上にカマンベールチーズが乗っています。肩ロースのハムは桜チップでのスモーク&フランスのロレーヌ産の岩塩で仕上げたもので、カマンベールチーズは北海道産のチーズなんだそうです。

 

f:id:mubikichi:20190417114330j:plain



 ハムの下に濃い緑色の葉っぱが敷いてありますが、バジルではなかったです。ルッコラ?でもそれにしては緑色がとても濃いような。結局なんだかわかりませんでした。葉っぱの下には薄くマヨネーズが塗ってあります。

 

以前、イタリアにあるカフェの日本店で似たようなサンドイッチを食べたことがありますが、1つ1000円以上しました。もちろん中身の量や材料も違いますが、それでも似たようなサンドイッチが390円とはお得です。

 

味はちょっと濃いかな、と思いましたが、カマンベールチーズとハムをそれぞれ食べてみたら、特にしょっぱいということはなかったです。2つが合わさり、そしてマヨネーズが加わることによって、味が強くなっていたみたいです。

 

ラストはこれです!

 

f:id:mubikichi:20190417164931j:plain

「焼き立てサンド サーモン&クリームチーズ」380円(税込み)

 

サーモンとクリームチーズの組み合わせはベーグルサンドでもおなじみです。両者のバランスが良ければ絶対おいしいサンドイッチです。

 

f:id:mubikichi:20190417165142j:plain

 

ハムとカマンベールチーズのサンドイッチにはいっていた緑色の葉っぱがこのサンドイッチにも使われています。葉っぱの下にクリームチーズが塗られていて、葉っぱの上にはスモークサーモンと、「たっぷりピクルス」に入っていたような柔らかい玉ねぎスライスがたっぷり乗っています。

 

サーモンの種類はスモークシルバーサーモン。とても柔らかくそして塩分が薄いタイプなので、さっぱりした味で食べやすかったです。ただクリームチーズの量が少なく、スモークサーモンの味が際立ってしまっていました。生魚が苦手な方はちょっとつらいかもしれません。

 

ただ、食べ終えた時に、生っぽいもの食べた、というような感じが口のなかに残ることはないです。そしてこのサンドは7種のうちで唯一カロリーが200カロリー台なので、カロリーが気になる方にはおすすめです。

 

以上7つのホットサンドを食べてみて、1番気に入ったのは「 焼き立てドッグ 博多明太&チーズ 」です。どうかなと思って食べてみたらおいしかった、という意外性と、旨味たっぷりだったところが印象に残りました。

 

次点は「 焼き立てドッグ 濃厚チェダー 」です。チーズソースが少なかった、と書きましたが、ソースがとってもマイルドで、あれがたっぷり乗っていたらすごくおいしかったと思います。想像ですが、作ってくれたスタッフさんの裁量であの量だったのではと思えるので、また試してみたいと思っています。

 

「ドッグ&サンド フェア」は、5月31日までスクラッチカードを配布しているので、是非もらってみてください。ちなみに今回7枚のスクラッチカードをもらいましたが、うち2枚が100円で残りが50円でした。

 

そういえば、ベローチェでは4月1日からベローチェのアプリが使えるようになりました。お店に行くと、1日1回だけですが20ポイントが付与されます。通信が安定していないと取得できないこともありますが、来店ポイント以外に毎日チャレンジできるスクラッチポイントもあります。

 

このスクラッチポイントの振れ幅がなかなかすごく、1ポイントの日もあれば、500ポイント出ることも。ベローチェの遊びごころが感じられて、ますますファンになりました♫