してみたブログ

買ってみた、使ってみた、食べてみた、などなど、日々の「してみた」について綴ります。

買ってみた - デアゴスティーニの「かわいい刺しゅう」《 その 80 》

 

昨日は「かわいい刺しゅう」第18号の発売日でした。

 

f:id:mubikichi:20190423132554j:plain

 

表紙はピンク色です。過去のピンク色のテキストと比べてみたら、第9号のテキストとほぼ(もしくは全く)同じ色でした。

 

前半のタペストリーの課題は、「白雪姫」(と7人のこびと)がスタートです。このモチーフはタペストリーの下部分を大きく占めているので、完成したらタペストリーの見栄えが大幅にアップしそうです。

 

第18号で取り組むのは、こびとたちです。テキストをパラパラ見てみましたが、今号では顔と帽子以外のすべてを刺しゅうするようです。

 

f:id:mubikichi:20190423134613j:plain

 

そして、こびとの刺しゅうを始める前に、新しいステッチを習います。今回練習するのは「ロングアンドショートステッチ」です。自分的には「とうとう来たかー!」という感じのステッチです(笑)。

 

ロングアンドショートステッチは、サテンステッチみたいに面を埋めるタイプのステッチですが、長い目と短い目を繰り返しながら刺しゅうして行きます。まだ一度も経験はないのですが難しそうに思えて、以前から苦手意識を持っているステッチです。

 

ロングアンドショートステッチはサテンステッチよりも面が広い時に使われることが多いようで、本屋さんに並んでいる刺しゅうの本に載っている、おしゃれでかわいいモチーフでよく見かけます。

 

これが上手にできるようになったら、こういうかわいい刺しゅう本を買って、何か作ってみたい・・なんてずっと思っていました。今回習って、こびとのヒゲの刺しゅうで活用するみたいです。そんなに広くない面なので、良い練習になりそうです。

 

かわいい刺しゅう第18号で完成させるこびとの刺しゅうは、テキストの目安時間では1人約50分です。これが7人分・・。久々にボリュームが多い号になりました。

 

そして後半の雑貨小物の課題は新しい小物にチャレンジです。

 

今号と次号で「ハンガリー刺しゅう 花モチーフのハンガーカバー」を作ります。

 

テキストの写真を見ると、独特な雰囲気のデザインで興味を引かれます。しかしハンガーカバーはきっと作っても自分では使わないだろう&ちょっとプレゼントにもしづらい、ということで、今回はパスしようかな、とも考えています。制作時間の目安も6時間30分と長めですし。

 

ただ、このハンガリー刺しゅうはやってみたい!

なのでとりあえずは刺しゅうだけはやってみようかな、とも思っています。その後に巾着などにアレンジしてしまえば良いのでは、と。(巾着はどうやって作るのかくわしいことはわかっていませんが笑)

 

今号のキット内容はこんな感じです。

 

f:id:mubikichi:20190423135408j:plain

 

全て、雑貨小物課題用の材料です。一番下にあるのはハンガーカバーの型紙です。使う刺しゅう糸の色が渋く、ますますハンガリー刺しゅうをやってみたくなりました。

 

今号は前半課題も後半課題も目安時間が多いです。きっと大型連休に入るからそれに合わせたのかな?とも思っています。出かける予定があまりないので、私には良かったです(笑)。

 

それではまた頑張ります!