してみたブログ

買ってみた、使ってみた、食べてみた、などなど、日々の「してみた」について綴ります。

食べてみた - マクドナルドの「ホットアップルカスタードパイ」

 

ねこのクリアファイル狙いで、コーヒーとおやつでホッとしたい時には、最近ベローチェばかりに行っています。近い場所にないのでちょっと歩かなくてはならず、ウォーキングもできて体にも良いかなと思っています(笑)。

 

 

www.shitemita.work

 

でもやっぱり気になるのが、安くておいしい期間限定のマックのスイーツです。テレビコマーシャルでもよくやっているカスタードクリーム入りのアップルパイが食べてみたくて、久しぶりにマックに行ってみました。

 

空いている時間帯あるんだろうか?と思えるくらいいつも混んでいるマクドナルド。以前は学生さんが多かったように思いますが、最近は年齢はもうさまざまです。食事時間帯を外しても、このごろは席がほとんどいっぱいでびっくり。今回はランチでより賑わってくる前に食べてきました。

 

f:id:mubikichi:20190316140421j:plain

「ホットアップルカスタードパイ」120円 & 「コーヒーSサイズ」 100円(税込み)

 

定番商品のアップルパイは緑色のパッケージに入っていますが、ホットアップルカスタードパイは黄色地に赤いリンゴの絵。シンプルさがおしゃれなデザインです。

 

f:id:mubikichi:20190316140849j:plain

 

マクドナルドのアップルパイを食べたことがないと、この揚げ物っぽいルックスに「?」となると思いますが、マックのアップルパイのスタイルはスティック状になったパイを焼いたものではなく揚げたものです。

 

外側はサクサク、なかのフィリングはトロリとジューシーなのが、マックのアップルパイの特徴です。

 

食べる前には割ってみて、中身をチェックです。

 

f:id:mubikichi:20190316141350j:plain

 

アップルフィリングとカスタードクリームが半々くらいかと想像していたので、カスタードクリームがちょっと少なめだったのが意外でした。

 

また、三角チョコパイのとろりとしたクリーミーなフィリングが頭にあったので、見た感じではなんとなくマヨネーズのような、かために見えるカスタードクリームの姿にも意外さを感じました。

 

食べてみると、熱々!最近マックでパイを食べてもそんなに熱くないので、きっと子供が食べる時に熱すぎると危ないから、もう熱々のパイは販売しなくなったのだな、と思っていたのですが、そんなことはなかったです(笑)。

 

実はアップルパイを割った時に指にアップルフィリングをたらしてしまい、すごく熱かったので、食べる時はご注意ください(笑)。

 

味は、アップルフィリングの酸味と甘味がカスタードクリームに勝っていて、もしカスタードクリームが入っていると知らなかったら、普通のアップルパイと思って食べてしまう人もいるのでは?と思ってしまいました。

 

でもカスタードクリームが入っていることを意識して味わってみると、アップルフィリングの奥からカスタードクリームの濃厚な甘さが出てきて、なかなかおいしかったです。

 

カスタードクリームはもちろんなめらか食感ですが、見た目どおり、とろりとしていないので、トロトロのアップルフィリングと混ざりあわない感じです。カスタードクリームもとろりとしていたら、両者ベストマッチだったのではと思えます。

 

マックの期間限定のスイーツはいつもおいしいので、今回はおいしかったながら、もうちょっと工夫できたのでは、と思ってしまいますが、でもそれでもこのしっかり食べごたえのあるホットアップルカスタードパイとコーヒーでたったの220円。本当にお得です!