してみたブログ

買ってみた、使ってみた、食べてみた、などなど、日々の「してみた」について綴ります。

プチ旅してみた - 江ノ島から鎌倉へ〈その3〉七里ケ浜の「パシフィック ドライブイン」

 

江ノ電の江ノ島駅に戻り、次は七里ケ浜駅を目指しました。運賃は220円でした。しばらく乗っていると腰越駅あたりから海が見えるようになり、開放感バツグンです!

 

鎌倉高校前駅からはカメラを持った人たちがどっと乗ってきました。アジア系の外国人の皆さんも。アニメ「スラムダンク」のファンでしょうか。

 

江ノ島駅もそうですが、七里ケ浜駅も初めて降りる駅です。思っていたよりもすごくのどか。駅の前にはほとんどお店がありません。

 

f:id:mubikichi:20190103153525j:plain

 

七里ケ浜駅を出たら左方向に進み、ちょっと歩いて右を見ると、国道134号線の向こう側に海が見えます。道路に面してセブンイレブンがあったので、コンビニで何か買いたい時にはこちらでどうぞ。

 

道路を渡った先は広い駐車場です。目指す「パシフィック ドライブイン」は、この駐車場のなかにあるお店です。駐車場のなかを左方向に進みます。

 

f:id:mubikichi:20190103154046j:plain

 

江ノ島方向を振り返ってみると、富士山方面はさらにくもっています。やっぱり朝に江ノ島に行って正解でした。

 

パシフィック ドライブインに到着しました!

 

f:id:mubikichi:20190103154421j:plain

 

私は江ノ島方面(?)からお店に近づきましたが、国道134号線を鎌倉方面からドライブしてくると、「Pacific DRIVE-IN」の大きいサインが目印の、お店のこちら側が目に入ります。↓↓↓

 

f:id:mubikichi:20190103154539j:plain

 

インスタグラムにおしゃれな写真の投稿がいっぱいある パシフィック ドライブイン。お店の雰囲気にも惹かれましたが、フードがまたおいしそうで、いつか食べに行きたい!と思っていました。

 

店内に入るとスタッフさんが席まで案内してくれます。席についてメニューを見て食べるものを決めたら、エントランス付近のカウンターまで行って、注文&支払いをします。

 

f:id:mubikichi:20190103155117j:plain

ハワイのローカルの人たちが食べている風のメニュー内容です。

 

 注文したのは。「カルアピッグ&キャベジプレート」とコーヒー。合計1728円と、けっこう高いランチになってしまいましたが、食べたかったからいいです(笑)。

 

コーヒーはその場で提供され、料理は番号が書かれた棒を渡され、運ばれてくるのを席で待ちます。お水やコーヒーのミルクやシュガーはセルフサービスです。

 

f:id:mubikichi:20190103160214j:plain

 

店内は海辺のカフェらしく、爽やかなでカジュアルな雰囲気です。海も見えます。お店のエントランスの横はテラス席になっていて、そこで食事をしている人たちも多かったです。

 

f:id:mubikichi:20190103160402j:plain

f:id:mubikichi:20190103160418j:plain

逆光で暗くなっているだけで、薄暗いお店では決してありません(笑)。

 

しばらくすると料理が運ばれてきました。

 

f:id:mubikichi:20190103161017j:plain

「カルアピッグ&キャベジプレート」1150円 &「コーヒー」450円(税抜き)

 

 思っていたよりもボリュームがすごいです!

 

f:id:mubikichi:20190103161150j:plain

 

メインは、蒸し焼きのポークを裂いてキャベツと炒めたハワイの伝統的な料理とのこと。手前にご飯がありますが、ポークの下にもご飯がありました。副菜はザーサイとキムチと枝豆のサラダ(?)とポテトサラダです。

 

まずポークを食べてみたら、塩味がけっこう強く、ザーサイもしょっぱそうだから、あとで喉乾きそうだな・・と。

 

でも、たまたま食べたところが塩味強めだっただけで、全体的には味つけは控えめでした。ポークはしっとりしていて、とってもおいしかったです。

 

ザーサイとキムチと枝豆のサラダ風は、塩味は強くなく、酸味があっておいしいおかずでした。ポークよりも味が濃いので、ご飯と食べるのにちょうど良かったです。

 

量がかなりあり、食べきれるかな、とも思いましたが、おいしかったのでどんどん食べて完食しました。食べたかったものを食べることができて、大満足です!

 

お店の外には、テイクアウトやテラス席で食べる人たち用の、ドライブイン風の窓口があります。

 

f:id:mubikichi:20190103162146j:plain

 

パシフィック ドライブインは、スコーンが名物なのですが、もうお腹いっぱいで買う気になれずパス。内陸側に系列ベーカリーがありますが、やはりお腹いっぱいで行く気になれず、海を眺めながらぶらぶらと七里ケ浜駅に戻りました。

 

pacificdrivein.com