してみたブログ

買ってみた、使ってみた、食べてみた、などなど、日々の「してみた」について綴ります。

使ってみた - 近江兄弟社の「メンターム薬用クリームG」

 

湿度が低い冬の季節は、湿気が苦手な私にとっては過ごしやすい季節なのですが、ひとつ気になるのは肌の乾燥です。

 

今までは腕や脚がカサカサする程度だったのですが、今回の冬はなぜか肩の皮膚が乾燥でかたくなってしまいました。

 

触ってみると、このままほっておいたら肩がだんだんジャミラ化するのではないか?と思えるようなひどい肌あれです。ジャミラだって要は乾燥でああなってしまったのだし。

 

最近は乾燥肌用のクリームがいろいろ売られていて、さてどれを買おう?と思っていた時に、たまたま新聞に小さく取り上げられていたおすすめ商品がこれです。

 

f:id:mubikichi:20190106133055j:plain

「メンターム薬用クリームG」※オープン価格

 

新聞に書かれている内容からすると、乾燥肌にすごく効きそうです。見つかったら買いたいな、と思っていたら、たまたま入ったマツモトキヨシで売っていました。

 

オープン価格ですが、このマツキヨでは498円(税込み)で販売されていました。大きいのにワンコイン価格でちょっとびっくりです。

 

「メンターム薬用クリームG」を製造・販売しているのは近江兄弟社です。近江兄弟社と聞いても「?」かもしれませんが、子供の横顔がロゴのメンタムのリップクリームを販売している会社と聞けば、ピンとくるのではないでしょうか。

 

「メンターム薬用クリームG」の中身は185グラムと、容量が多いクリームです。アットコスメのベストコスメアワード2017で第一位になった、と、大きくパッケージに印刷されていて、新聞で記事を見ていなくても、思わず手にとってみたくなるような商品です。

 

「ちょっと手ごわい肌あれに」なんて書いてあって、期待できそうです!購入したその日に、さっそく使ってみることにしました。

 

f:id:mubikichi:20190106133851j:plain

 

容器の色は、やはり肌あれの時に人気のスキンケアクリーム「ユースキン 」にそっくりです。(大きさは違いますが)

 

そしてなかのクリームがまっ黄色なところも、ユースキンにそっくりです。

 

f:id:mubikichi:20190106134121j:plain

 

スーッとする香りは、メンタムっぽい香りですが、ユースキンもこんな香りだったような・・。

 

「メンターム薬用クリームG」は、一般的なスキンケアクリームとはちょっと違って、香りが消えるまでの約1分間、マッサージをするように塗り込んで使う薬用スキンケアクリームです。

 

そうすることによって、皮フが活性化し、血行が良くなり、そして肌の油分と水分が保たれるのだそうです。

 

クリームに含まれているのは、dl-カンフル、ビタミンB2、B6、E、グリチルリチン酸ジカリウム。dl-カンフルという成分が皮フの新陳代謝を良くしてくれるみたいです。

 

そのほかの成分は、皮フに塗り込まれることによって角質層にまで届いて、皮フを保護してくれるとのこと。

 

保湿成分としては、大豆レシチンとグリセリンが使われているそうです。

 

手に取って肩に塗り込んでみたら、さすが薬用クリーム、美容系のスルスルしたスキンケアクリームと違って、薬っぽくて塗るのが重い感じです。

 

両肩に重たい塗りごこちのクリームをマッサージするように塗り込むのは、けっこう腕が疲れました(笑)。

 

じゅうぶん塗り込めばにおいは消えると思っていましたが、滑りがなくなるまで塗り込んでもうっすらですがにおいは残っています。でも臭いとか、そういう気になるにおいではありません。

 

塗ったあとの肌はしっとりツルツルではなく、クリームのベールで包まれているような、薬を塗りました、というような感じです。

 

これを毎日繰り返したら、4日目には肩のひどい肌荒れがなくなっていました。

 

クリームを塗るのをストップしたらすぐまた戻ってしまうのかな、と思い、試しに塗るのを止めてみました。

 

普通、肌にスキンケアクリームを塗っても、お風呂でからだを洗えばだいたいはとれてしまうと思うのですが、「メンターム薬用クリームG」の威力は強力で、塗るのを止めて数日経ってもまだ薬用スキンケアクリームを塗った感が肩に残っています。

 

塗るのをストップして4日目、肩を触ってみても薬用スキンケアクリームを塗っている感がなくなりました。でも肌はしっとりとしていて、正常な肌に戻った!という感じになっています。

 

アットコスメで賞を受賞したり、新聞で紹介されていた理由がわかった気がします。「メンターム薬用クリームG」の効力はすごいです!

 

無香料な上に着色剤や鉱物油も使われていないので、肌が弱い方にも使いやすい薬用スキンケアクリームだと思います。

 

初めて使った日、マッサージをしていたらすぐに滑りが悪くなったので、「クリームが足りなかったんだな」と、容器のふたを開けようとしたのですが、容器がツルツルしている上に指にクリームの油分がついているので、フタを開けることができなくなってしまいました。

 

結局、そばにあったタオルで指を拭いてから容器のフタを開けたのですが、ちょっと大変だったので、「メンターム薬用クリームG」を使う時は、最初から多めにクリームを手にとるか、もしくはフタの閉まりをちょっとゆるめにしておくのがおすすめです。

 

もしかしたらまた肩は肌あれしてくるかもしれませんが、「メンターム薬用クリームG」は容量が多いのでまだまだ使えて安心です。腕や手の甲にも使って、この冬はしっとり肌を目指そうと思ってます。顔にも使えるそうですよ。

 

***

 

このブログを投稿して1か月以上経ちました。かゆみはなかったけれど、かさぶたみたいにかたくなってきていた肌は、もうすっかりもとどおりです。

 

肌が回復してからはもうメンターム薬用クリームGは塗っていません。完治です!