してみたブログ

買ってみた、使ってみた、食べてみた、などなど、日々の「してみた」について綴ります。

買ってみた - デアゴスティーニの「かわいい刺しゅう」《 その 52 》

 

12月18日に発売だった「かわいい刺しゅう」第9号。

 

本当だったら発売日当日に手に入れているはずでしたが、さらに入荷数が少なくなったようで、いつもより早めの時間に本屋さんに行ったのに、もう売り切れていました。

 

きっとほかの皆さんも、入荷数が少なくなってきたことに危機感を覚え、それで早い時間に買いにきているのかも知れません。まさに椅子取りゲームのような・・。

 

初の取り寄せをお願いしたので、今回はいつもよりちょっと遅めのスタートとなりました。この間、年賀状書きに時間を使えたので、その点では良かったです(笑)。

 

次号の発売日を見てみたら、次号はいつもの火曜日ではなく、1月4日の金曜日になっていました。さすがに三が日中には発売はないですね(笑)。

 

今回のことで、やっぱりもう取り置きか定期購読しかないなー、と思いました。本屋さんからは定期購読をすすめられ。

 

定期購読するともし止めたくなった時に面倒なのでは、と思ったのですが、ストップでしようと思ったらすぐにできるみたいです。なので近々申し込みをしようと思っています。

 

「かわいい刺しゅう」第9号の表紙はピンク色です。

 

f:id:mubikichi:20181222163810j:plain

 

タペストリーの課題はドラゴンの刺しゅうの続きを進めますが、今号ではまだ完成させず、第10号で完成となるみたいです。

 

そして後半の雑貨課題は、新しい小物にチャレンジ。今回はかわいいピンクッションを作ります。ピンクッションにする刺しゅうは「リボン刺しゅう」という刺しゅうで、私にとっては全くの未知の世界です。

 

第9号についてきたキットはこんな感じです。

 

f:id:mubikichi:20181222164301j:plain

 

タペストリー用の刺しゅう糸が2色と、あとはリボン刺しゅう用のアイテムです。リボン4色と、ピンクのドット柄の布地、ビーズ、そしてピンクッションのボトムになる、木製のカップ2個です。

 

f:id:mubikichi:20181222164741j:plain

 

第9号で作るのは手前のバラの刺しゅうのピンクッションです。テキストを見ると、完成せず、今号では刺しゅうだけをするみたいです。

 

見る限りではなんだか複雑そう・・。制作の目安時間は花と葉っぱそれぞれ1時間とありますが、慣れていないのでもっとかかりそうな予感がします。

 

でも、ピンクッションはありがたい!持っていないので、刺しゅうする時は針を置いておくところにちょっと困り、現在はPCのなかの磁石が入っているらしき部分に針をくっつけてピンクッション代わりにしています(笑)。

 

いつもはのんびりテレビを観たりしている年末年始ですが、今回は刺しゅうの課題でちょっと忙しくなるかも?、です。