してみたブログ

買ってみた、使ってみた、食べてみた、などなど、日々の「してみた」について綴ります。

食べてみた - ファミマの「もちっと黒蜜きなこあんぱん」

 

集めていたリラックマのスタンプがもうたまったので、ローソンやナチュラルローソンに縛られることなく、自由にコンビニを行き来しています(笑)。

 

コンビニのカウンターコーヒーはファミマのものが好きなので今日も寄ってきたのですが、菓子パンコーナーを見たらおいしそうなパンが売っていたので買ってみました。

 

f:id:mubikichi:20181127124222j:plain

「もちっと黒蜜きなこあんぱん」128円(税込み)

 

昨年ファミマで、コッペパンのなかに求肥みたいなものがサンドされたものすごくおいしいパンが売られていたのですが、かたちこそ違いますが、あのコッペパンに似たような味なのでは?と思い、即買いしてしまいました。

 

買ってから、はっ!となって裏のカロリー表示をチェックしたら、305カロリーでした。許容範囲です(笑)。

 

パッケージの表面に、パンの構造のイラストが載っています。買う時はよく見なかったのですが、これには求肥みたいなものは入っていないようですが、パン生地自体がモチモチとのこと。

 

f:id:mubikichi:20181127124839j:plain

 

 パッケージを開けてみるとこんな感じです。

 

f:id:mubikichi:20181127124932j:plain

 

 あんぱんといいながら、あんぱんを全く思わせないかたちです。でも中身のメインはきなこあんらしいので、やっぱり一応、あんぱん、ということになります。

 

パンの表面には白い粉がまぶしてあります。パッケージの内側にパンの表面がくっつかないように、パンには薄い透明シートがかぶせてありました。

 

角度を変えて撮影してみました。

 

f:id:mubikichi:20181127125420j:plain

 

きなこあんがはじっこまでびっしりサンドされているのがよくわかります。開いた窓からのぞくように黒蜜ソースらしきものが顔を出していますが、このパンはワザとそういう風につくってあるのでしょうか。

  

なかが見たいので真ん中で半分にちぎってみよう、と思ったら、パン生地がのびるのびる・・・。食べる前からなんだかお餅みたいです。 

 

f:id:mubikichi:20181127125759j:plain

 

 画像では生地ののびる感がうまく表現されていませんが、とにかくパン生地が柔らかい&のびる、で、キレイに2つに分けてみることができませんでした。

 

f:id:mubikichi:20181127130028j:plain

 

思っていた以上にきなこあんがたっぷりとサンドされています。

 

パッケージに載っているイラストを見ると、表面の白い生地のなかに、黒蜜入りもち風生地が更にあるとのことです。でもちぎってみた限りでは、1枚の白い生地にたっぷりのあんをサンドして半分に折った、という感じに見えます。

 

食べてみてびっくり。あまりのモチモチ感、そして柔らかさで、パンを食べているとは思えません。暗いところで食べたら、絶対「これはお餅だ」と思うと思います。

 

生地は薄く、そして食べながらよく見てみると、やはりもう一層の生地がありました。

 

1枚の厚い生地を使わず、薄めの生地を2枚使っているので、モチモチなのになぜかサクッとした食感があるような、軽い口あたりになっているのだと思います。

 

きなこあんは甘いです。でも甘くてもやっぱり和菓子の甘さなので、洋菓子系のしつこい甘さとは違います。きなこを使った餅菓子を食べている感覚で、パクパクとすぐ完食してしまいました。

 

黒蜜ソースはそんなにたくさん入ってなく、途中でたれてくるようなことはありません。それよりもパンの表面の白い粉のほうが落ちてくるので、食べる時は注意が必要です(笑)。

 

あまりのモチモチ度に、米粉だけで作られているのかな?と思ったのですが、米粉も小麦粉も使われていました。

 

パッケージを開けた時にきなこが香ってくるくらいきなこ感が強いパンなので、タンパク質もたくさん摂れたのでは、と思ったのですが、栄養成分表示を見ると4.8gと、それほどでもなかったです。

 

それにしても、このくらいモチモチだったら、堂々と商品名に「もち」と使ってもよいと思います(笑)。

 

モッチリ食感の食べ物ときなこの味が好きな方におすすめの菓子パンでした!