してみたブログ

買ってみた、使ってみた、食べてみた、などなど、日々の「してみた」について綴ります。

買ってみた - デアゴスティーニの「かわいい刺しゅう」《 その 23 》

 

「かわいい刺しゅう」の第4号のタペストリーの課題で取り組むのは、アヒルのお母さんの刺しゅうです。

 

f:id:mubikichi:20181010195005j:plain

 

本番を始める前に練習用の布を使って、糸を横に刺していくアウトラインフィリングステッチの方法を練習します。

 

f:id:mubikichi:20181010195248j:plain

右下の横線が入った小さいハートを使って練習します。

 

 

f:id:mubikichi:20181010195411j:plain

 

テキストの指示に従い、真ん中から下半分を先にステッチします。一列づつアウトラインステッチを進め、順調に進んでいる、と思っていたのですが、気が付いたら線が斜めになってしまっていました。

 

f:id:mubikichi:20181010195702j:plain

 

斜めになったところをごまかしながらハートの下半分の刺しゅうが完成しました。布が見えているところはあとで埋めようと思います。次は上半分。やはり真ん中からスタートします。

 

f:id:mubikichi:20181010195951j:plain

 

こんな感じに仕上がりました。上半分の刺しゅうでもやはり線が斜めになってきてしまいました。どうも自分にクセがあるみたいです。

 

f:id:mubikichi:20181010200236j:plain

 

隙間を埋めて完成しました。下半分が15分で出来たので上半分もそのくらいかな、と思っていたのですが、ハートの2つの山(?)がキレイに出来なくて何度かやり直し、トータルで約45分かかりました。

 

今回のことで、私は横にアウトラインステッチをする時にラインが斜めになりがち、ということがわかりました。布地にあたり線が印刷されていなかったらずいぶん曲がってしまっていたかもしれません。

 

ヒルのお母さんを刺しゅうする時は、注意したいと思います。