してみたブログ

買ってみた、使ってみた、食べてみた、などなど、日々の「してみた」について綴ります。

買ってみた - デアゴスティーニの「かわいい刺しゅう」《 その 18 》

 

気に入らなかった「F」の刺しゅうをやり直しました。

 

やり直しの理由は、アウトラインフィリングステッチのやり過ぎですが、やり過ぎなだけに、刺しゅう糸をほどくのに思っていた以上に時間がかかってしまいました。なんと1時間以上も!タペストリーの布地を間違えて切ってしまわないよう、慎重に進めました。

 

刺しゅう糸を全部取った姿。穴ぼこがたくさん見えます(笑)。

 

f:id:mubikichi:20181007121453j:plain

 

やり直しは、テキストをじっくり見ながら進めました。前回はいい気(?)なってずんずん進めた結果、やり過ぎになってしまったので。テキストの指示通りに丁寧に進めて行ったら、とてもキレイに完成しました。

 

f:id:mubikichi:20181007121737j:plain

 

ちなみに最初に刺しゅうした「F」は、これです。

 

f:id:mubikichi:20180927151738j:plain

 

画像ですと違いがよくわからないですね。でも、とっても「毛並み」の良い「F」でした(笑)。

 

これで全てのアルファベットの刺しゅうの風合いが同じようになりました。「F」のやり直しで2時間使ってしまいましたが、のんびりと刺しゅうをして楽しかったですし、アルファベットがキレイに揃って、なにより気持ちがスッキリしました。

 

最後に「F」の周囲の葉っぱも刺しゅうし、完成です!

 

f:id:mubikichi:20181007122442j:plain

 

このあとは、葉っぱのそばに黄色い糸を使ってレイジーデイジーステッチで「花」を刺しゅう、そしてアルファベットの周囲の枠を青い糸を使ってチェーンステッチすれば、第3号のタペストリーの課題はおしまいです。あと少し!

 

 

※※※「かわいい刺しゅう」1つ前の記事はこちらからどうぞ↓↓↓↓

 

www.shitemita.work

 

※※※「かわいい刺しゅう」次の記事はこちらからどうぞ↓↓↓↓

 

www.shitemita.work